かおすのくにからこんにちは ~楽しい(棒読み)社会人ver.~

世間から逸脱した社会人がぐだぐだと綴る雑記帳でございますわよ

「封緘のグラセスタ」応援中!

旅行1日目

3日目にしてネット環境整ってる宿についたので、ここでさかのぼり更新でーす
とはいっても、リアルタイムで書いたものを後日に貼り付けてるだけなんですけどねw 今回は鉄道目的の旅だけあって、そこそこ鉄分濃い目かも。つか、何か期待されるといけないからあらかじめ忠告しとくと、ぶっちゃけた話、半分位旅行中の愚痴なんで、旅行記を期待してる人は読んじゃ駄目。



で、今日は旅行初日なわけですよ。埼玉県の某市から一気に岩手県の北上まで移動しなきゃいけないんですよ。おまけに、わざわざ三陸経由でいかなきゃならないのよ。つまり、経路書くと、大宮→(東北本線)→小牛田→(石巻気仙沼線)→気仙沼→(大船渡線)→盛→(大船渡線)→一ノ関→(東北本線)→北上ってわけ。何で三陸経由かって?いや、まだ乗ってない路線ってのがあるんだよ。で、1日でこれをこなすには、朝から始発使わなきゃいけないんですね〜。というわけで、今、大宮駅において東北本線下り始発の5:35発宇都宮行に乗って、車端でACプラグつなぎながら書いてるんですよw膝が熱いwこのノパソはホームノーパ仕様だから、バッテリー単体だと1時間位しか動かないんだよ。許して。
というか、知らない間に新白岡についてた。いやーPCいじってると時間経つの早いね。まあどうせ暇だから全然構わないんだが。で、一つ文句を言わせてもらうと、E231近郊型揺れすぎwタイピングしづらいったらありゃしない。JR東、なんでヨーダンパーつけねーんだよ、馬鹿じゃねーの?…いかん、つい本音が出てしまった。
と、愚痴ってる間に久喜を発車してた。窓越しに30000系が見える。まあ、30000も結構悲惨な運命たどってるよなーと今ふと思ってみる。

(しばしゲームに没頭)
おお、いつの間にか次は間々田じゃないっすか。とはいってもやることない んじゃ、どうせ黒磯まで風景とか大して変わらんから、俺はちょっと休憩。


はい、やってきました郡山!って言ってもあんまり興味そそるものないんですけどね〜。まあ興味があるとすれば、磐越西線に719系が入ってるの初めて見たって事くらいかな。
ちなみに、宇都宮〜黒磯は211−1000番代、黒磯〜郡山は、あの701系だったんで、PCできなかったんですよ(≒音楽聴きながら寝てたんですよ)。まあ、211にコンセントないのは妥協できるが、何で701にないんだよ?5年くらい前に作られたあの209ですらついてるんだぜ?使えないね。
それで、今度の郡山〜福島はE721ですよ。コンセントあるんですよ。という訳で、発車前から乗車してPCいじり倒してるっていう始末
あー腹減った。おにぎりとか売ってる普通の店はここにはないのかね?


(以下電車発車までの暇つぶしの為の独り言)
というかさ、郡山と福島とか30分しかかからないんだったら、その区間だけの運用とか作るなよめんどいから。乗り換える立場にもなってくれ。いちいち荷物持って階段上り下りしなきゃいけないんだよ。ちっとは客の立場に立てやごるぁ。
つか、赤べこ455なくなったのに、それのシールとか駅に貼ってあるのは厭味か?まあ別に455は好きじゃないからどうでもいいけどさ。でも、磐越西線にステンレスボディの車両が入るって、今までの磐越西線へのイメージを持って考えると、すごい事だな。
(独り言終了)


(そして発車時刻)
やっぱり新車だけあって、結構いい感じなのはわかったんだけど、カーブとかで車体が傾く度に貫通路の扉が開くのは何とかならないんですかJR東日本さん。お金なくて十分なストッパー機能がつけられなかったんですか?まあ、それだったら東北新幹線延長建設なんて止めてしまえ。どうせ作ったって儲かるのはJRと新幹線族だけで、客が流出したりローカル線が三セク化されて運賃値上げされたりして新幹線周辺地区は被害受けるからな。長野が典型的ないい例じゃないか。
で、ひたすら愚痴ってたら本宮到着ですか。まあいいや。何でもいいがさっきから車掌が無駄に車内を往復しまくってて目障りなことこの上ない。名札を見たところ日高っていう名字らしいぜ。
ところで、今気づいたんだけど、E721の中って、路線図とか貼ってないのね。広告も2枚しかないし。何ていうか、広告だらけの電車に乗ってる関東人からすると随分殺風景に見える。
でさ、松川あたりにさ、「トゲのある言葉が勝つ」っていう、結構いかしてる看板があって、ちょっと感動した。うん、それだけです。
なんかめんどくなってきたから寝るか。どうせ福島着いても1時間暇だしな。という訳でおやすみです


ここで、仙台で見つけたちょっぴり珍しい子。とはいっても717系ですけどねw


(数時間経過)
さて、今細浦にいるんですよ。細浦ってどこだよ?って人は、時刻表持ってきて大船渡線が載ってるページを開け。そして、終点の盛から2つ一ノ関寄りの駅を見れば細浦がどこかはわかると思うんだ。で、随分とんだじゃねーか兄さんって思うかもしれないから、さっき書き終えた後から今までの予定を書くと
1:福島で1時間待って仙台シティラビット3号(719系)に乗る。90%寝てた。
2:仙台で飯食って、12:45発小牛田行(701系)に乗る。80%寝てた。
3:小牛田で13:41発気仙沼行(キハ47+キハ48)に乗る。
4:気仙沼で16:03発「快速スーパードラゴン」盛行(キハ100+キハ100)に乗る。
5:盛で2分で一ノ関行(キハ100+キハ100)に乗り折り返す。

ってな感じだったんだよ。うん、上に書いた形式にはどれもコンセントがないんだよ。だから、うかつにPC起動できないんだよね。今も省電力モードにしてバッテリーで頑張ってるんだから。
で、知らないうちに小友に到着。あ、小友は「おとも」って読むんだよっ。盛発車時に2両のキハ100の内部の83%を占拠してた糞学生の60%くらいがここまでで消えた。まあ、どうせ盛から一ノ関まで全部乗り通すような暇人は俺を含めて2,3人位だと俺は思うけどね。でも、さっき乗った気仙沼線で、小牛田〜気仙沼(正確には前谷地〜気仙沼)の全区間を乗り通した奴が10人位いたのには正直驚いた。でさ、気仙沼線で思い出したんだが、さっき乗ったキハ48がさ、キハ110と張り合えるくらいの冷房を積んでて驚きのあまりに危うく奇声を上げるとこだったっすよ兄貴。まあ恐らくエンジンを高出力のものに交換して、空いたスペースに発電機積んで冷房化したんだろうけど。おまけにクロスシート部分が、2+1列に変更されてるっていうハイクオリティっぷり。同じ東北のキハ40系統でも只見線のとは大違い。そんなこんなでちょっとキハ40系統を見直した一日でしたw
では、そんな優秀なキハ40の写真でものせときますわ。というか、キハ40が優秀というよりは、小牛田車両区が優秀なんだよなw


ところで、大船渡線には「ドラゴンレール大船渡線」とかいう厨房臭くてたまらない愛称がついてるんだが、誰か知ってたら由来教えてくださいな。

あ、何か知らんうちに竹駒も過ぎていた。車内にいた糞学生もほぼ全員消えて気分もすっきり。でも、糞とか言っても、どこぞの関東地方にあるC県の田舎のほうの学生よりはよっぽどタチがいいんだけどね。何しろあいつらは俺が向かい側のホームにいるにも関わらずホーム上でセ(検閲により削除)しだすような野蛮な人たちだからね〜w俺も流石に予想外だったから、正直逃げるようにしてその場を離れたけどね。
…話題が随分下品な方に向かってしまって申し訳ない。大船渡線ってさ、末端部は乗るまでは海際とか走ってる的なイメージがあったんだけどさ、いざ乗ってみると、結構内陸部を走ってるのね。というか、海際走ることほとんどないし。でも、景色とか結構奇麗だからよかったけどね。

で、そうこうしてるうちにもうすぐ上鹿折に到着ですよ。つか、電池残量が残り65%だし。誰か助けて。一端書くのやめるか。随分長くなっちゃったし。それじゃ、もっかい寝るとしますか。

で、起きましたwでもまだ小梨なんですよ。後1時間以上もこれに乗り続けなきゃいけない上に、一ノ関ついたらそこから北上までまた1時間くらいかけて移動しなきゃならないんだぜ?もう座ってるのに厭きた。DS持ってこなかったのは失敗だったかなーと今更ながら後悔してみる。というかさ、もう日が暮れたから、窓の外眺めて時間潰すって事ができなくなっちゃったのよねー。おまけにデジカメの充電器忘れて、あんまり無駄に写真撮れないから、ホントにやる事がない。
そうやって愚痴をこぼしてる間に千厩に到着。再び学生の大群のお出ましですよ。まあ確かに今は学生の帰宅時間ですね。それにしてもうるさいの何の。よく話のネタが尽きないものだ。でも、鉄研の部員がどっか行く時電車内で雑談してる時、周りの人は今俺が思ってるような事を思ってるんだろうなぁ。まあ、ボックス一杯に荷物広げて、ヘッドホン被りながらノパソいじってる男なんかにわざわざ絡んでくる変人はいないみたいだからちょっと我慢するか。こういう時、ノイズキャンセリングヘッドホンのありがたみを改めて認識させられる。
つか、電池残量が46%しかない。北上まで持たないのは分かってて使ってるが、これじゃあ一ノ関につく前に電池なくなるじゃないかよぅ。
で、何も面白いことないから、乗ってきた学生のうち女子だけ見た目を分析してみよか。
…何か関東にいる奴らより可愛い(3次元的な評価をした場合)気がするのは、きっと俺の気のせいじゃないと信じたい。ってか、何変なこと書いてんだよ俺。俺はそんな変態キャラじゃないですから。というか、3次元の人間(←ここ重要)には興味がありませんから
で、やっと次の駅摺沢に到着。1駅間の所要時間が10分とか流石地方路線。ここで目の前の女子は降りて、代わりに男子学生が乗ってきた。むさくるしい。どうにかしてくれ。俺の周りにたかるな、うざったい。まあ、次の柴宿に着いたら席が空いて、奴らはそっちに移っていったからまあいいか。

というか、今見直すと、何もやる事がないせいか無駄に文章が長くなってもはやただの雑記帳。でも、ホントにやる事がないんだって。だから、もう少し俺の愚痴に付き合ってくれwとか言ってるうちに猊鼻渓に到着…随分厳つい地名だなwで、気づいたら電池残量が29%助けて。じゃあちょっと書くのやめるか。一ノ関付近になったらまた復活します。え、一ノ関〜北上はどうするのかって?来る電車がE721だったら書くけど、それ以外だったらコンセントないから書かないね多分(どうせ来るのは701系だと思うけどねw)。

で、少し書くの放棄したところで再び復帰。でも、何か電池が本当にやばそうだから、やっぱり書くのやめた。



さて、宿について電源も確保できたから、その後のことでも書きますか。いや、結局ね、盛〜一ノ関の全区間を乗り通した暇人は、俺の隣のボックスに座ってた、これまた暇そうな爺さんだけだったんだよ。で、この後試練があるわけで。実は乗ってた大船渡線気動車が一ノ関に着く10分前に盛岡行が発車しちゃうんだよ。で、今度の盛岡行が来るのは50分後。夜8時位に地方都市の駅に何かめぼしい物あると思う?あるって言える人が羨ましいぜ俺は。で、実際にはNEWDAYSしか店がやってなかったわけで、そこで買った調理パンが夕食になったわけよ。もちろん調理パン2つと紅茶1パックだけで50分乗り切るなんて芸当を俺ができるわけなく、食い終わった後駅の周囲を無駄に徘徊してましたとさw

まあ、その後は普通に20:27発盛岡行に乗って北上で降りて宿に向かったんだけどね。正直言って、宿が路地裏にあって半分迷いかけて本気で焦った。

で、今は8月28日午前1時59分。宿着いて風呂入ってたらこんな時間になっちまった。

んじゃ、今日はこれくらいにしといてやるだわさ。