かおすのくにからこんにちは ~楽しい(棒読み)社会人ver.~

世間から逸脱した社会人がぐだぐだと綴る雑記帳でございますわよ

「天結いキャッスルマイスター」応援中!

すくるれいばん

地味に新年まで後一週間を切ったわけで


休みに入って完全昼夜逆転の身にバイトは辛いぜよ。
それにしても、何が悲しくてクリスマスのTDL葛西臨海公園の観覧車なぞをバイトの行き帰りに眺めねばならんのだ。


CDプレイヤー欲しい。流石にCDP-315なんて繋いでいてはα907i MOS LIMITEDが役不足もいいとこ。α907iMOS使って聴くたびに痛感しているところであります。
光学固定な上にバランス出力備えてるCDP-XA7ESがいいけど、発売時期が結構前だから状態良さげなのがあるかどうか心配とか以前に殆ど流通してないから困る、そもそもあっても買えるだけの金がまだないけどねw
手に入らなさそうだったら、光学固定じゃないけどDAC6機搭載のSCD-XA777ESあたりかしら。一応SACDも読めるように。やったね!SACD持ってないけどねw XA777ESよりも、光学固定のSCD-777ESやその上位のSCD-1のほうが良いのは知ってるけど流通量的にも値段的にも手が出ません。でも、XA777ESの中古の値段もXA7ESの流通価格よりも高いという罠。
どうしても駄目そうで妥協するならCDP-XA55ESだろうなぁと。それでも中古流通価格5万近くするんですけどねw


前から薄々感じてはいたものの、ウチのα607DRはソースダイレクトと比較して、プリ部を挟むと高音が曇りがちのような気がする。中低音部はプリ挟むと艶が乗るから極力挟みたいんだけどどうしたものか。高音が曇るのは607の仕様なのか、こいつのプリが悪いのかどっちなんでしょ。まあ、プリ挟むと微妙にLRバランスがL側に寄るあたりプリのどこかに欠陥があるのは間違いないんだが、プリ部に手を入れるのは何か怖いので自前修理できずにいる現在。OHするしかないのかしら。でも、既に発売から22年経つα907iMOSのパーツも(内部パーツ清掃洗浄は既に前オーナーがしてくれてたけど)一度劣化が無いか調べてもらいたいしなぁ。ほんと音楽趣味って金ばっかりかかりますねw