かおすのくにからこんにちは ~楽しい(棒読み)社会人ver.~

世間から逸脱した社会人がぐだぐだと綴る雑記帳でございますわよ

「封緘のグラセスタ」応援中!

フルベは俺の嫁

なんか22Fの探索に嫌気がさしたので、のんびり航海してたら何かでてきたーってな感じで3竜が解放された様子なので、気分転換に殴りに行きますか。まぁパーティーもLv65だし何とかなるだろう。
てな感じで、とりあえずシリーズ通して最弱と名高い雷竜さんに突っ込むことに。どうせお前初ターンはブレスだろ?ショックガードしてやんよwww
「雷鳴と共に現れる者のサンダーブレス!」
あれパーティー3人逝ったんですけど…

で、どうやら近作のガード系は、先制発動ではなく、高い速度補正がかかっているだけの様子。つまり、AGIが足りないと相手に先制されるみたい。Lv65ファランクスで先制されるって何だよそれ。見事なシリーズ経験者キラーですねw
後、前作で完全空気スキルだった恐ろしき竜牙は結構強化入ってました。
ていうか、今作変化も無いのに同属性で倒せとか無理言うなよ。まじで条件ドロップ粘るのめんどくさいんですけど。特に瀕死になると咆哮馬鹿になる赤竜さん勘弁して下さい。ついでに、火竜の激震がレッドファングとかいう痛い名前に変わっててちょっと幻滅。

以下戦ってみた結論
赤竜:ほぼ前作から変更無し。むしろ前作に有った火竜の強襲(あんま撃ってこないけどね)が無くなった分弱体化?
氷竜:竜乱錐のスタンは相変わらずうざい。絶対零度が消滅した代わりに頭封じが増えて結局うざい。3作内で最もアイスシールド多用する臆病者。
雷竜:遠吠えの条件が辛くなったものの、竜の鉄槌の消滅、呪撃の威力低下と弱体化しかされてないw



久々にヴァンプリ触ったら、えりえこが動かせないってレベルじゃない。どうした俺。まぁ元々上手いわけじゃあないですけど。