読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおすのくにからこんにちは ~楽しい(棒読み)社会人ver.~

世間から逸脱した社会人がぐだぐだと綴る雑記帳でございますわよ

「天結いキャッスルマイスター」応援中!

BE/BH 可変マフラー制御ユニット動作確認

はい、タイトル通り、うちのBE5レガシィのマフラーの可変バルブ制御ユニットの動作確認をしてきました
BE/BHレガシィにはスバルの(変態的な)拘りのひとつとして、MT車に可変バルブ式のマフラーを採用しています(ターボモデルだけ?)
マフラー配管がタイコ直前で2系統に分岐し、一方にバルブがついているというわけです
低回転域ではバルブが閉じていて、高回転域になるとバルブが開き2系統両方から排気ができるという仕組みになっていて、これによって、低回転域での排圧確保によるトルク向上と、高回転域での抜けを良くすることでの出力向上が両立できるというわけです(それでも他車と比べると低回転トルク薄いんだけれど…)
ただ、このバルブの制御が曲者でして、トランクorカーゴルーム左脇の制御ユニットがワイヤーを引っ張ることでバルブの開閉を行うのですが、10年以上前の車故にユニットやバルブが固着していたりそもそもワイヤーが切れていたりということがちょくちょくあるらしい…


ということで、どうも簡単にチェックできるようなのでさくっとチェックしてきました
多分明るさ的な意味で日中じゃないとできないです
方法としては、
1.トランクを開けて左側面にある蓋を開ける
  ここはパンタジャッキを入れる場所ですが、その後方に制御ユニットが入っています。
  モーターと丸い板とワイヤーがくっついてるソレっぽいのがそうです。
  蓋を開けたら蓋が勝手に閉まらないようパンタジャッキで押さえておきましょう。
  この時、ユニットが張っているワイヤーを触ってみて、明らかにテンションが無い場合、恐らく切れているかと…
  BHも多分リアゲート開けて左脇にあると思います。BE乗りなんで詳しくなくてすみません。

2.トランクスルーを開ける
  トランクは開けたまま、トランクスルーを開けて運転席からトランクルームが見られるようにします。
  BHの場合リアシート背面を何とかして見えるようにしてくださいw

3.運転席に座って背もたれを倒す
  運転席に座り、制御ユニットが見られるよう背もたれを思いっきり後ろに倒してください

4.キーをシリンダーに挿し、Acc→ONにする
  制御ユニットを凝視しながらAcc→ONにしてONのまま数秒停止させておきます。
  この時に制御ユニットがバルブを開く動作を行いますので、ユニットが正常に動作するかを確認できます。


自分のBEは特に固着とかもしてなかったです、ああ良かった
又聞きなので確証はないですが、このバルブ3500回転以上にならないと開かないとか何とか
時々高回転まで回しているといいのかもしれません
あまり回さないとエンジンももっさりしてきますし、何より高回転まで回して楽しいEJ20ですからね
調子に乗っているとまた速度違反で捕まりそうですが…