かおすのくにからこんにちは ~楽しい(棒読み)社会人ver.~

世間から逸脱した社会人がぐだぐだと綴る雑記帳でございますわよ

「天結いキャッスルマイスター」応援中!

Rewriteデッキレシピ

ディスガイアの構築練るのに疲れたので適当にレシピ紹介
稀にWS関連の検索からここ来る人もいるみたいなので需要は0ではないはず
有る程度調整したつもり
一応使用は個人の責任で
あとまずないだろうけれど無断転載はナシで



・レベル0:17枚
“オカ研会長”朱音×3
水着の井上×2
“過去を絶ち未来へ”西九条×2
“無愛想っ子”朱音×3
“月明かりの下で”瑚太郎&篝×4
“模索する者”篝×3


・レベル1:9枚
ちびもす×2
水着のちはや×4
“輝く青空の下で”ちはや×3


・レベル2:6枚
“カリスマ魔女様”朱音×2
“一緒に歩く道”ちはや×4


・レベル3:10枚
“いたずらなキス”ちはや×4
“神速攻撃!”静流×3
鳳 ちはや×3


・イベント:0枚

・CX:8枚
当たり前の楽しみ×2
仕返し×2
守るべき人×4


大まかな方針としては、
Lv0:定例通り移動を立ててアド稼ぎながら握れていないパーツはオカ研でサーチ。手札にチェンジ先ちはやが来た場合は即クロック置き。セットクロックからの2ドローで引いた場合は相討ち朱音の効果で手札から切りながら必要パーツを回収。Lv1までに最低限チェンジ元1と模索篝1を握ること。
Lv1:模索篝とチェンジ元を立ててチェンジ。極力チェンジは2面で早出しできることが理想。後列は篝1井上1が基本だが、相手がLv1で馬鹿パワー出せるような場合(新聞、ビビオペ等)に2面チェンジした時は篝2も検討すること。助太刀が静流でなくちびもすなのは好み(静流は1/1助太刀としてパンプ値低いし効果がさして強いと感じない。そもそもこのデッキで一番助太刀打ちたいのはLv1-Lv2序盤なので効果があまり噛み合わない)。
Lv2:Lv1に引き続き早出ししたちはやを維持してCX連動を積極的にとりながらパーツを回収する。静流の早出しもきちんと狙うこと(集中での調整と噛んだCX落としが肝要)。自分のクロックが相手より先行している場合はLv2ではカリスマを立てず、Lv3になったら鳳ちはやを複数面展開する方針へシフトすること。方針のシフトが遅れると回収が間に合わないので、Lv2上がりたて段階くらいには方針固めて回収対象を絞る。
Lv3:自分のクロックが先行している場合は上記の通り鳳ちはやを並べて回復してからカリスマ立てて高パワーで殴りながら回復メタる。そうでないならいたキス複数立てから殴って殺しにかかる。


全体的に、手札アンコール付与できることから上位偏重なデッキなことが特徴かしら
パーツをきちんと握るだけでなく、タッチ色の緑が6と結構少ない上にLv2から使用するので色にも少し気をつける必要があるかもしれない
静流は早出しできない流れだと判断出来たら積極的にアンコールコストに(笑)