読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおすのくにからこんにちは ~楽しい(棒読み)社会人ver.~

世間から逸脱した社会人がぐだぐだと綴る雑記帳でございますわよ

「天結いキャッスルマイスター」応援中!

新WRXとレヴォーグ

クルマ

東京モーターショーでスバルの新車レヴォーグ公開されましたね
ティザーサイトでのインパクトに比べると何かデザインがださい
正直パーツのバランスがとりきれてなくてトヨタ臭がする
というか現行のBM/BRレガシィが肥大化しすぎて日本市場で受けなかったことを受けてのレヴォーグだと思うのだが、全幅1780mmじゃ現行と変わらないよね
そりゃあ1780mmをフルで車幅に使っている現行に比べればフェンダー部で幅とってボディ自体は絞っているレヴォーグの方がスリムに見えるけれど
日本の事情を考慮するならフェンダー張り出しは抑えて1750mm程度にしておいた方がよかったのではないだろうか…
(フェンダー張り出しているのはかっこいいけれどワゴンなんだから実用性も重視しろよと。後はデザインの方でもワゴンは荷室を有効利用したいんだから屋根絞ったりリアガラス寝かせるのは程々にしろと(これは俺がBPレガシィが嫌いな理由の一つでもあるけれど))
コンセプトやデザイン的にもBH、BPレガシィからの乗り換えを誘っているのだろうし、そこは頑張ってほしかった
WRXとフレームというか設計共通らしいので融通利かなかったのかな
まあワゴンな上にMTないっぽいんで安定した収入を得られるようになったとしても将来乗り換える対象にならないでしょうね


一方の新WRXはなかなか良い印象
あくまで北米版の情報ですが
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20131121_623988.html
ダン版の(STiじゃない)WRXはGD以来で久しぶりで新鮮
268hp/5600rpm、35.6814kg-m/2000-5200rpm(単位変換済)とスペック的には十分及第点、当然の如く6MTも用意してあるのが嬉しい、というか低域のトルク太いねえ
日本版はMTなしですとかやめろよ、絶対だぞ
ただサイズがやっぱりでかいねえ
4595×1795×1475mmと、全長以外は今乗っているB4よりもでかいんですが
当然でかいということは重量も嵩むわけで、もうちょっとスポーツを謳うなら小さくして軽くしてもいいんじゃないかしら(GR/GVにも言いたいことだけれど)
あとはエンジンがどれだけ高回転まで回るかですよね
個人的にはEJ20の4気筒ターボのくせに水平対向らしくストレスなく回る痛快な高回転域が好きなんですが、最低でもMTモデルでは7000rpmくらいまでは回ってほしい(スポーツ謳うなら)
レガシィフォレスターのDITはレブが6000rpmだけれど果たしてどうなることやら
恐らく出るだろうSTi版にも期待したいところ


ただまあどっちにも共通の不満点があるんですよね
「ボンネットとFバンパーカバーの境界」
なんですかあの位置は
デザインの流れを完全に無視しているというかぶっ壊しているというか…
個人的にはアイラインやFバンパーの張り出しの流れを無視したボンネット境界線やグリルの配置って嫌いなんですよね
(これBL/BPレガシィへの不満点でもあるんだけれど)
見ていて落ち着かないというか引っかかるというか